簡単ストレッチダイエットとは?!

毎日続けられるストレッチを利用した簡単ダイエットについてです。
MENU

簡単なストレッチでのダイエット法

ストレッチする女性

 

体が固くなっているとダイエットが難しくなります。
血流が悪くなります。それだけでもデメリットがあります。

 

ストレッチをして筋肉を伸ばせばそれだけでもダイエット効果があります。
簡単な方法ですが3つ紹介したいと思います。

 

1.アキレス腱を伸ばす

まず最初にやることはアキレス腱を伸ばすことです。
ふくらはぎの筋肉も同時に伸ばせます。
そうすることで足が動きやすくなります。

 

ダイエットをするときは歩いたり走ったりすることになります。

 

そうなので足をストレッチしておくことは重要です。
足の筋肉が固くなると良くありません。

 

体調も悪化してしまいます。逆にしっかり伸ばしておけば安心です。

 

血流も良くなって体重を減らしやすくなります。

 

アキレス腱を伸ばす方法は簡単です。
壁に両手を付けて片足を前へ、伸ばしたい足を後ろに置きます。
あとはゆっくり伸ばすだけです。

 

無理をせず、痛みがない範囲で伸ばしましょう。
これでダイエット効果もあります。とても簡単な方法です。

 

2.お腹のストレッチ

次にやることはお腹のストレッチですね。

 

手を前に組んで頭の上まで持ち上げます。
それから左右に体をねじります。

 

腹筋が固くなっていると少し痛みがあります。

 

最初から沢山伸ばそうとするのではなく少しずつ行ってください。
毎日続けていれば少しずつ可動域が伸びていきます。

 

これをやっておけば腰痛対策にもなります。
若いうちから取り組んでおくことをおすすめします。

 

難しいことをやらずに簡単にできることをすることがダイエットのコツです。
ストレッチも簡単な方法を続けることです。

 

3.肩のストレッチ

最後は肩のストレッチです。

 

まずは肩を回します。ゆっくりでも良いので3分ほど行いましょう。

 

その後に右腕体の前に出して、左側へ曲げます。
左腕で右ひじを引き寄せるようにします。

 

これを10秒で3セット行います。
逆の腕も同じように伸ばします。

 

デスクワークをしていると肩こりが発生します。
それを改善する効果もあります。

 

ダイエットは本来は簡単です。いきなり難しいことをやろうとするから失敗するのです。

 

今回紹介したことはほんの少しのことですが続けてほしいです。
そしてダイエットを簡単に成功させてください。

 

>>>毎日続けられる本当のダイエットとは??

 

このページの先頭へ